読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海の巨人のつどい 【hearth stoneブログ】

ちょいちょいレジェンドに滑り込んでるハースストーンファンによるブログです!好きなデッキや環境について等々つらつらと書いていきます!Twitter : @ceu4569 BattleTag: ceu#11644( アジア)

翡翠ドル 翡翠シャマと あと一つ【翡翠ローグその1】

° ω °)お疲れ様です、CEU(せう)です。

 タイトルがちょうど五・七・五でした。なんか嬉しい。

 

 

はじめに

大魔境ウンゴロに向けて続々新カードが発表されていきますね(´∀`)

どんな新カードが発表されているかタイムラインで確認するのが毎朝の楽しみになってます。

結果、お布団を出るのがどんどん遅くなっています( ;・ω・)嬉しい悲鳴ですね(?)

 

そのうち僕もカード評価ブログ(通称:スパムブログ)書いてみたいです(´∀`)ディスカード要素とか1コストクエストハンターめっちゃ楽しそうですよね!来季の環境もめっちゃ楽しみにしてます。

 

隠れ翡翠デッキ【翡翠ローグ】

さて、今回紹介するのは「翡翠ローグ」です。

翡翠ドルイド翡翠シャーマンの影に隠れて、翡翠デッキの中ではこの翡翠ローグだけteir4で鳴りを潜めていますが、とても楽しいデッキでしたので今回はこのデッキの話をしていきます!

 

いつもアグロばかり使っていましたが、今回は来季以降も存在するであろう翡翠系に手を伸ばしてみた次第です(´∀`)

 

コミュ内では

翡翠ローグ回してる姿にめっちゃ違和感」

「全くイメージが湧かない、誰?」

とアグロ以外のイメージが全然ない僕ですが、楽しいですローグ。

 

といってもローグ自体全然プレイしたことがないノービスプレイヤーなので、まずは練習の日々です° ω °)

 

 デッキリスト

使用しているのは、巷で話題のルビーさんの翡翠ローグです。

blog.livedoor.jp

ヒーローごとのマリガンやカード一枚一枚の解説など細かく説明しています。

 ルビーさんはこのデッキリストでレジェンド9位まで上り詰めたそうです!

f:id:ceu4569:20170325120157p:plain

もはや、このブログ記事自体がルビーさんのデッキの二次創作ですね!

詳しい使い方等は、ルビーさんのブログを穴が空くほど読み込むと良いですよ!ヽ(∀)ノ

 

このブログでは使ってみて体感できた強みなどを伝えられたらと思います。

 

翡翠シャーマン、翡翠ドルイドが多い中、これらに比べて強みが感じにくい翡翠デッキという評価が翡翠ローグにはされてます。teir表で見てもteir2以下に居ます。

翡翠カードも何故か1枚少ないという有様です!(何故!!?!)

 

しかし、使っていて翡翠ローグにしかない強みも感じられたのでお話ししていきます。

 

翡翠ローグにできること

1.アグロに対してテンポデッキとして対抗できる

翡翠のゴーレムが対コントロールに対してどれほど有効かは、今更お話しすることもないでしょう(°ω°)

処理しても処理してもさらに強くなって湧いてくるゴーレム達に処理が追いつかず、押しつぶされていくコントロールデッキ達を何度も見たことか分かりません。

 

その一方で翡翠ドルイドはアグロデッキに対して不利であり、序盤をどのようにして凌ぐかライフを守るかがカギでした。

翡翠シャーマンもアグロに対しては序盤は守り、後半から巻き返すタイプです。

 (シャーマンって何でもできるから差別化するのが難しいな...)

 

そんな中で翡翠ローグはアグロに対してテンポ勝負をすることが出来ます!

 

SI7:諜報員ミニオンを除去しながら3/3ミニオンを場に出すことが出来ますし、

腹裂きで4点を飛ばしたり、冷血でバフして相手を除去することが出来ます。

怪盗紳士を1ターン目に出しパッチーズを出して、牽制することもできます。

 

2点を飛ばしつつ翡翠も育ててくれる翡翠の手裏剣も盤面を取る良い仕事をしてくれます。

掘り起こされしラプターも3/3/4という良スタッツが盤面の取り合いに貢献してくれます。

 

そのように盤面争いを続けていき、相手が「フェイスを詰めるしかない!」となった時

アルガスの守護者が挑発で蓋をする、超うざい調剤士で回復するといった手段が取れるのですヽ(∀)ノ

 

このテンポを取る動きはZOOに対して有効でした。

腹裂きインプギャングボスを除去、

パッチーズ+冷血ダークシャイアの議員を除去

炎のインプ翡翠の手裏剣で除去しつつ翡翠のゴーレムを置いていけます。

盤面にミニオンが残り続けるので、相手にボードを譲りませんでした。

 

このボードの取り合いができるのがとてもZOOちっくで良いんですよね~(´∀`)

つまるところ、また僕はZOOをプレイしているわけです° ω °)海賊ウォリでZOOやった、次は翡翠ローグでZOOですよ。

冷血つけてミニオン除去する辺りムーブがめっちゃZOOっぽいです。

 

異なる点はコントロールデッキに対して翡翠を育てることを優先しなくちゃいけない点ですね。様々なデッキに対して、ゲームプランを選択出来るのが良いトコロです。

 

 また、ローグらしく序盤にエドウィン・ヴァンクリーフをアグロに対して押し付けることもできます。

 

なんなら、3/4/4の大きさでも十分仕事してくれますし、3マナスタッツ的には合格でしょう。

考えてみたら3/6/6でもマナを無視しまくっていて十分強いですね(°ω°)これもアグロに対して良い仕事をしてくれます。

 

海賊ウォリ相手にもそこまで不利を感じないという点だけで十分差別化がされてるように僕は感じます。

 

2.アヤ・ブラックポーを引きやすい

アヤ・ブラックポー6/5/3、翡翠デッキにおけるサバンナ・ハイメインみたいなミニオンですが、翡翠のゴーレムを雄叫び&断末魔で2体生成する点からとても重要なミニオンになってきます。

 

翡翠ローグは地の底の探索の「断末魔ミニオンを発見する」という効果でアヤブラックポーを持ってくることが出来ます。

 

ゆうて断末魔ミニオン沢山いるしそこまで持ってこれないのでは?と思うと思いますが、どのくらいの確率で引っ張って来れるか計算してみましょう!

 

計算の仕方は丸呑みにしてやるさんのこちらの記事を参考にさせて頂きました(´∀`)

ao111111111111n.hatenablog.com

丸のみさんは統計や確率計算、初心者救済低予算の翡翠ドルイドなどを紹介している良情報満載のブログを更新している方です。理論的な記事を読みたい方はぜひチェックしてみてください!*ゝω・)

 

 

以下計算なので、結果だけ見たい人は飛ばして!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ローグ固有の断末魔カードはアヤポーを入れて全部9種

その他の断末魔カードが28種

合計37種類です。

 

37枚から3枚選ぶ組み合わせは37C3で、

アヤブラックポーを抜いた組み合わせは36C3です。

全体 - アヤブラックポー以外を発見する確率=アヤブラックポーを引く確率

なので

1 - 36C3 / 37C3

=8.1%の確率でアヤポーを引くことが出来ます。

 

さらにローグ固有のカードは発見できる確率が他のカードの4倍されるという仕様が存在します。

 同じカードが重複して発見の選択肢に出てくることはないので、厳密な計算は出来ませんが、

 

ローグの固有カードを4倍分カードプールに混ぜ込んでいると考えると

 

ローグ固有カード9種×4=36枚

その他のカード28枚

合計64枚

なので

 

1 - 60C3 /64C3

≒17.8%の確率でアヤブラックポーを引いてくることが出来ます。

ここから同じカードが重複する確率を抜かせば、もうちょっと確率は上がることでしょう。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大体約2割弱の確率でアヤポーが引けます。

 

翡翠カードでは「翡翠の鎌刀」も4倍発見しやすくなりますので、翡翠を安定して育てる道筋を作るカードになり得ます。

 

 

また、戦利品クレクレ君アンダーシティの押し売りからのリソース回復もすることが出来、これを掘り起こされしラプターでコピーすることもできます。

コントロール相手にアヌバラクを持ってきて押し付けることもできます。

 

 

 

このカードによりアヤ・ブラックポーを6ターン目までにハンドに納める確率も上がりスムーズに翡翠を育てることが出来ましたので、これは一つの強みと言っていいと思います。

 

怪盗紳士がたまにドルイドやシャーマンだったりからアヤポー盗んでくることもあります。

これも同じように計算しましたが、ドルイドからは5.66%、ローグ:5.78%、シャーマン:5.66%の確率でアヤポー盗んでくることが出来ますね。思ったより良い確率ですね(°ω°)

 

 

おわりに

 おつかれさまでした。今日はこの辺で終いにします。

このデッキは翡翠デッキとテンポデッキの二つの側面を持つ、絶妙な調整がされたデッキだと感じました。ちゃんと使ってあげないと勝ちきることができない。

 

「誰にでも勝てるけど、誰にも勝てない」そんなデッキだと思いました。絶対的に不利な相手というのもあまり居ないように思います。

 

これから残りのシーズンを使ってもっと良い所を引き出してあげたいと思います(´∀`)

 

最後に、

最近、ブログの読者さんからレジェヒット報告を頂くことが何度もあり嬉しく思います。わざわざご連絡して頂きありがとうございますヽ('∀'*)ノ

このブログが初レジェ到達の一助になれたことを光栄に思いますし、僕の目的の一つを果たせていることに達成感も感じています。

再度、お祝いの言葉を!おめでとうございます!

 

 

では、そろそろ失礼します。

おつかれさまでした!ヽ(´∀`)ノ

 

ちんけ爪ナーフ後の世界 その3【Aggro Downfall】【zoolock】

おつですー!° ω °)CEU(セウ)です。

 

 

はじめに

段々とこのブログのアクセス数も増えてきて、

「こんな内容で大丈夫か...??」

と意味のない不安を抱いたりしましたが、考えてみたら

"グリーンスキン船長入り必殺の一撃0枚パイレーツウォリ"とかいうふざけたデッキを10回分も投稿している辺りから、かなり大丈夫じゃなかったので、気にしないで書きます!° ω °)

-----------------------------------------------------

当人、ふざけて回してるわけでもなくオススメなので是非使ってみて欲しいですヽ(∀)ノZOO好きは気に入ると思う!有利トレードして盤面制圧してる感じが楽しいですよ(´∀`)

---------------------------------------------------

 

ブログ初期とか「face discard zoo」という半端ない事故満載デッキで記事かいてましたしね笑

あれはぶん回った時ホントに面白かった(´∀`)魂の炎ジャラクサスの拳を落として1マナで8点ぶち込むデッキです!笑

ceu4569hearthstone.hatenadiary.jp

 

このブログは、僕が好きなデッキや気になった記事の紹介が主なので、これからもこんな雰囲気で続いていくと思います。

 

でも、内容はランク5や初レジェンドを踏むために役立つものを紹介していきますので、良かったら参考にしてください!ヽ(´∀`)ノ

 

ZOOLOCK

紹介したい3種のデッキの3つ目はZOOLOCKです!

海賊勢力に押されてすっかり鳴りを潜めていたデッキですが、ちんけ爪ナーフによって帰ってきましたヽ('∀'*)ノ

 

このデッキ本当に大好きでハースストーン始めてから半年間くらいはずっとZOOを使ってましたヽ(∀)ノ

 

簡単に説明すると、

炎のインプやヴォイドウォーカーなどの優秀な1マナミニオンで序盤から盤面を取っていき、小粒なミニオンアルガスの守護者でバフをかけて有利トレードを行い、さらに盤面を固めていくテンポデッキです。

 

最近では、ディスカードズー、デーモンズー、スタンダードズー、六丸を積んだお魚ZOOと色んなデッキが混在していて面白いことになっています。

 

様々なデッキがこの環境で結果を出しているので、いくつか紹介します。

AGGRO ZOO

f:id:ceu4569:20170315214726p:plain

 

韓国のKranichさんがヒロイック酒場で12勝を決めたことが印象的なデッキですね.。

ラスガード槍持ちアージェントの司令官など普段のZOOでは見ることの無いカードがいろいろ見られますね。

盾持ちで強化したアージェントの騎兵アージェントの司令官が聖なる盾を付けたまま突撃していく様は、プレッシャーとクロック維持を伴って目を惹くものがありました(´∀`)

 

これは12勝を決めたときのTwitchのビデオになります° ω °)

参考にしてみてください。

www.twitch.tv

 

ラスガード2/4/3

以前のAGGRO ZOOでもラスガードは採用されていましたが、ガジェッツァンで追加されたクリスタルウィーバーシナジーが出来て、さらに活きるようになりましたね。

最近だと、discardzooにも採用されています。

以前の環境と違い今は一定数ドラゴンプリーストが居るからというのが理由の一つでしょうね。

 

4/3というスタッツのミニオンをプリーストは序盤に処理できないので、後攻コインを使って1ターン目からプレイされると、ワームレストのエージェントチビトワイライトドラゴンも一方的に処理されてしまいます。

盤面が命のZOOにとって採用に足るミニオンですね。

 

しかし、海賊ウォリには烈火の戦斧で一撃、シャーマンからはライトニングボルトで一撃と脆い面もあるので、使い方に癖のあるミニオンでありますが、アグロに寄せたZOOでは活きる場面も多いことでしょう。

 

Discard Zoo

カラザン以降、マルシェザールのインプ銀食器ゴーレムを加えて、そのディスカード要素による爆発力で前環境を席捲したデッキの一つですが、このデッキタイプも帰ってきましたヽ('∀'*)ノ

4月で凄まじき力は殿堂入りしてしまいますが、このディスカードズーは残っていくのではないかと思います。

インプギャングボス闇の売人がスタン落ちしてしまった後でも活躍できるかどうかはウンゴロの新カード次第といったところでしょう。

 

今のデッキリストがこんな感じにしてます。

f:id:ceu4569:20170316212246p:plain

まとめると海賊ディスカードデーモンZOOですね!

トーテムゴーレムを焼却するために魂の炎は積みたいし、そうなるとディスカード要素

海賊ウォリの武器ぶっ壊してパッチーズ並べるためにブラッドセイルの海賊

ラスガードインプギャングボスのバリューを上げるためにクリスタルウィーバー悪魔の火

と三つ重ねたらこんな感じになりました笑

 

欲張りなデッキにしましたが、パッチーズブラッドセイルの海賊×2を抜いてクリスタルウィーバーラスガードダークシャイアの司書をもう一枚ずつ入れてデーモンロックの方に寄せた方が強いかなとも思います。

 

 

ZOOは海賊ウォリに対して有効であると考えているので、使うのも良いかなと思っています。

序盤の盤面を取る力も強くインプギャングボスなど盤面に残りやすいミニオンも居るので、盤面を奪わせません。

ブラッドセイルの海賊パッチーズも内蔵させ、武器破壊をしてさらに盤面を固め、5ターン目のドゥームガードまで走らせられたら勝ちは目前でしょう。

 

しかし、

後半手札がつき始めた辺りからヒロパを押してカードを引くことが出来るZOOの強みが、

リーサルを狙ってる海賊ウォリの射程圏内に自分から近づいていくものなので、

明確に有利ではないとは思いますが、僕はポテンシャルを持っていると感じています。

 

クリスタルウィーバー

鬼軍曹のナーフから悪魔の火を入れたZOOが顔を見せるようになりましたが、この悪魔シナジーのカードが登場したことで、悪魔の火の採用も自然な形になりましたね。

このカードの存在で最近流行りのラスガードAoE対策の鬼・インプギャングボスのバリューも上がるようになり、デーモンロックも良い形になってきました。

 

4マナにして5/4というスタッツも攻撃的で従来のZOOに居なかったミニオンなので、AGGRO ZOOに採用される部分も分かりますね。

 

 

おわりに

今回はこの辺で終わりにします。

 

いろいろ考えましたが、今期はアグロシャーマンを握っていこうと思います° ω °)

 

前回紹介したにんさんのシャーマンでハンマーを振り回してガロッシュくんの顔面をペッコペコにしてやります!ヽ('∀'*)ノ

 

ここまで読んで下さりありがとうございました!ヽ(∀)ノおつかれさまです!

 

 

 

 

ちんけ爪ナーフ後の世界その2【Aggro Downfall】【アグロシャーマン】

° ω °)おつかれさまです!CEU(セウ)です。

 

 

はじめに

最近、がっつりラダーをやってます!

一日10勝を目標にしているんですが、そうなると15~20試合はやることになるので、そこそこ頑張ることになっていました笑

 

フロア制で良いですね!

一区切りできるランクがあるっていうのは気持ち的にすごく楽です(´∀`)

ランク10や5に近づくと、面白ネタデッキを使っている方が結構いて戦っていて新鮮で楽しいです。

 

自分の試合数での話なんですが、大分シャーマンが減った感じがします。

昨シーズンは262戦して92戦がシャーマン(36%)だったのですが

今シーズンは104戦して23戦がシャーマン(22%)でした。

 

104戦はランク15~6で行った試合なので、ランク1-5までのランク帯でどうかは分かりませんが、ちんけ爪ナーフによって今まで顔を出さなかったデッキたちが顔を出してるようですね。

フロア制によるネタデッキお披露目フロアもあって以前のようにガチガチな雰囲気が少しほぐれたのかなと思います。

 

長時間ラダーを回すモンスターなあなたに

そんな感じでハースストーンやってたら、ちょっと目に疲れを感じてたんですよ(°ω°)スマホ見たりPC見たりで疲れ目になる要素ばっかりですからね

 

そこである方が良いものを紹介していらっしゃったので、ご紹介します!(´∀`)

kijiro5.hatenablog.com

取り上げているのは、最近、良くしてもらってる雉朗さんのブログです° ω °)

 

ここで紹介されている「蒸気でアイマスク」めっちゃ癒されます(ό௰ὸ)じんわり温められている感覚は、目の周りだけ温泉か何かに浸かってるような感じでした。f:id:ceu4569:20170311235603j:image

 

ラダーつかれたー!って時にオススメなので、良かったら使ってみてください° ω °)

 

雉朗さんのエッグドルイド

雉朗さんは、エッグドルイドの詳しいデッキ考察などを紹介しているので読んでみると面白いですよヽ(∀)ノ勝ち筋負け筋や有利不利マッチ、マルグルトンからのヒロパ選択などなど、色んな情報があります。

EUの”J4CKIE”選手や、最近だと日本人のプレイヤーがナットペイグル,苦痛の司祭入りのエッグドルイドでレジェンドにヒットしていましたので、これからの注目株になるかもしれません。

 

 

アグロシャーマン

新環境で使いたいデッキリストその2はアグロシャーマンです° ω °)

ちんけ爪ナーフ前ではあまりの強さにスタンダード、ワイルド両方でteir1のトップに君臨する化け物デッキでしたが、ちんけなバッカーニア,精霊の爪両方の弱体化により現環境では海賊ウォーリア、アグロローグに後れを取っている状況ですね。

 

そんな中でコミュニティメンバーのにんさんが今環境でもアグロシャーマンを使いレジェヒットしましたヽ(´∀`)ノそのデッキを改良し、レジェンド11位を踏んできたそうです。

twitter.com

 

デッキリスト

 

レジェンドに到達したときのデッキリストは、ドゥームハンマーナーガの海賊で強化して殴りきるハンマー型のアグロシャーマンです。

ちんけなバッカニーアが抜けた部分にはブラッドセイルの海賊を採用しています。

f:id:ceu4569:20170312164710p:plain

 

 

レジェンド11位に到達したときのデッキリストはこちら

f:id:ceu4569:20170312163651p:plain

ドゥームハンマーアージェントの騎兵が一枚抜けて、アヤ・ブラックポー南海の甲板員が採用されています。

ドゥームハンマーがハンドで2枚被ってしまうと1枚しか振りきれず1枚はハンデス状態になってしまいますので、1枚アヤ・ブラックポーにするのは、武器に寄らないゲームプランも選べて良いです° ω °)

 

精霊に導かれよう!

アグロシャーマンはハンマーと火力呪文ぶっ放して焼切る型が好き!

という懐古厨な僕ですが、ナーガの海賊ドゥームハンマーの火力を上げて叩き潰す型は僕が求めていたものでありますねヽ(´∀`)ノ

 

ナーガの海賊武器強化,パッチーズ,火力と三拍子そろっていてこのデッキにうまくマッチしてます。5マナでドゥームハンマー→6マナ(オバロ2)で4マナ:ナーガの海賊という流れはマナカーブ的にもキレイですね。

 

 

ナーフ前の環境でも威力を発揮した組み合わせでもありますし、今の環境でアグシャーを握るならこちらの型でしょう。サーフィンレーからのドルイドヒロパと合わせて毎ターン8点のダメージを与えることが出来ます。

 

このデッキリストには岩穿ちの武器が採用されていません。

以前の岩穿ちの武器が1マナだった頃では強かったこのカードも、2マナにナーフされた今ではドゥームハンマーがハンドに来なかった場合とても弱かったそうで、非採用にしたそうです。

オーバーロードがつかないライトニングボルト」みたいなカードでしたからね...

今思うと流石に強かったです。

 

ブラッドセイルの海賊

1マナ,スタッツ/1/2で武器の耐久力を1下げてくれるこの海賊ミニオンですが、海賊ウォリが幅を利かせている今の環境では有効なミニオンだと思います。

 

シャーマンには炎の舌のトーテムがいるので十分火力にもなりますし、

ヘルス2なのでメイルシュトロームのポータルで一掃されることもありません。

 

今、環境に多くいるアグローグに対しても武器破壊はとても役に立ちます。

後攻2ターン目ヒロパ、後攻3ターン目にコイン+南海の船長+南海の甲板員等で

盤面をクリアしてくる南海の甲板員を絡めたムーブも、武器を壊しておけば、再度ヒロパを使わなきゃいけなくなるので、相手のベストなムーブを阻害することが出来ます。

 

シャーマンミラー戦においても翡翠の爪を破壊する役割が持てますし、武器からミニオンを守る良い働きが期待できることでしょう!

 

 

おわりに

今日はこの辺で終いにします。

 

僕は今のteir1に君臨する海賊ウォーリアを倒すのに、このにんさんアグロシャーマンが良いのではないかなと思っています。

 

自然な形で武器破壊が内蔵され、野獣の精霊挑発トーテムなどの優秀な挑発ミニオンが居る。

こちらもバーストが出せる優秀な武器を持ち迎え撃つことが出来る。

加えて、優秀なスタッツのミニオン、高火力の呪文が揃ってるとなればトップデッキにも強いのはアグシャーです。

 

何故あれだけブログで海賊ウォリを持ち上ていた男が、賊ウォリメタデッキ取り上げてるんだ???って感じなんですが、

 

ウォリアーをゴールデンヒーローにした後は今回紹介したにんシャーを使って、逆に賊ウォリを打倒す側に回りたいなと考えているので、その辺も紹介できたらなと思ってます(´∀`)

 

では、今日はこの辺で失礼します!ヽ(∀)ノ

お疲れ様でした!

 

ちんけ爪ナーフ後の世界その1【Aggro Downfall】【海賊ウォーリア】

° ω °)おつです!CEUです!

 

11月から始めたこのブログですが、閲覧数20000PVを迎えることができました!

 

f:id:ceu4569:20170310001245j:plain

 

いつもみて下さってる読者のみなさん本当にありがとうございます!

リプで絡んできてくれる方やRT,favしてくれる方にも感謝しています。

またぼちぼち更新していくのでよろしくお願いします。

 

 

 

ちんけ爪ナーフ後の世界

ちんけなバッカニーア精霊の爪がナーフされてから初めての記事になりますね(°ω°)

みなさんナーフ後の世界でいかがお過ごしですか?

 

ちんけなバッカニーアがナーフされたことで、またミッシャーが隆盛してくるかと思っていたのですが精霊の爪も一緒にナーフされたことでミッシャー一強時代のような強さを持つこともなく、そこまで増えることもなかったです。

 

翡翠ミッシャーは健在のようですが、アグシャーの数はグッと減ってたようです。

そんなアグシャーもまたドゥームハンマーを握り直して血気だってるようですね!

 

 

今日はそんな3月の新環境で使っていこうかなと考えている3種のデッキを紹介していこうと思います。

デッキリスト

 

海賊ウォリアー

「2ヶ月もかけて散々回しただろ!」って感じなんですが、後160勝するとゴールデンヒーローになれるので、このデッキとももうちょっと付き合っていこうと思います。

 

今使っているデッキがこちらです。

f:id:ceu4569:20170310000928p:plain

最近の優秀な成績を残した海賊ウォリアを見てもそうですが、

やはりちんけなバッカニーアがデッキリストに入ることはなかったですね。

3/1バニラのミニオンが強いはずはなかった° ω °)

 

代わりにナーガの海賊が入るようになり中盤が強化されましたね。

僕はこのミニオン大好きなので、ちんけが消えてナーガの海賊を入れる枠が出来てちょっとだけ嬉しいです(´∀`)

 

相変わらずグリーンスキン船長がいて、必殺の一撃が0枚という尖ったデッキを使ってます*ゝω・)

 

 

自分をテンポデッキと勘違いしている海賊ウォリ

最近やっと気づいたんですが、この僕の使っている海賊ウォリは

 

いかに早くヘルス30点を削るかというフェイスデッキ

 

ではなく、

 

有利トレードや武器でのアドバンテージを活かしてテンポを取るテンポデッキ

 

になっちゃってるんですね° ω °)

 

 

テンポデッキの代表として、ZOOを挙げてみましょう。

ZOOはウォーロックの優秀な1マナミニオンとバフミニオンを活かして盤面を固めテンポを取っていくデッキです。ドゥームガード5/7を5ターン目に着地させその高スタッツでさらに盤面を盤石にしトドメを刺しに行きます。

 

僕の海賊ウォリの場合、武器を使って有利トレードを行いテンポを取っていきます。ミニオンを展開しつつ、ブラッドセイルの狂信者グリーンスキン船長でさらに武器も強化して、押し切って勝つというゲームを目指してました。

 

5/4のミニオンを出しつつ武器を強化するというグリーンスキン船長は、まさにこのテンポデッキと化した海賊ウォリデッキを象徴するようなカードであり、僕のデッキの要でした。

 

なんとも海賊ウォリらしくないゲームプランです_(:3 」∠)_

 

こうしたプレイングで恩恵を受ける部分を一つ挙げるとしたら、盤面を取っていることが多いので、シャーマンの野獣の精霊等の挑発が恐くなくなるという点があります。

 

2/3,2/3と挑発が並んでも泡を吹く狂戦士等を出して武器とミニオンで処理すれば、盤面は強化されていきます。海賊ウォリは4ヘルスミニオンが多いので、ライトニングストーム1枚では刺さらない盤面も作ることが出来ます。

 

これもうまく行ったらの話で、

都合よく除去スペルを引かれてあっさり処理され盤面取れずに負けるってこともありますが、

 

このようなゲームプランを目指していった結果、ここ2ヶ月の対シャーマン戦は103-79,勝率57%をキープしているので、存外ばかにも出来ないんじゃないかなと思っています。

 

 

 

ストラングルソーントラ

今のデッキリストを見ると、5マナに変なミニオンがいますね...

 

まぁ、お試し枠という事で色々試している中、採用している1枚といった感じですね。

邪魔にもならないし活躍もしてくれるので、もうちょっと使ってみようと思います。

 

カザカスの4点AoEフレイムストライクで倒されないし、

ローグにも昏倒や除去を打たれない、

シャーマンに呪術を打たれない

と盤面に残ってくれるミニオンなのですが、ナーガの海賊2積みした方が丸いでしょう笑

 

昔、シークレットフェイスハンターをやっていた頃とても活躍してくれたので入れてみてますが、獣シナジーがあるわけでもなく殺しの命令が5点になるわけでもないんですよね笑

というか、5マナならリロイジェンキンス積めば良いんじゃないですかね???

 

他にはブラッドセイルの海賊1/1/2を入れてみようかなと悩んでます。

海賊ウォリアーミラーが増えてきたら試してみようかな(´∀`)ちんけが居なくなった今、他の1マナミニオンの重要性は上がってると思いますので、武器壊す以外にも良い仕事をしてくれると思ってます。

一日10勝が目標

とりあえず、ウォリアをゴールデンにするべく一日10勝のノルマを作り回し続けています!

このノルマの立て方おススメです!(°ω°)目標が勝利数を稼ぐことなので、ランクを全く気にすることなく回せます。勝利数は負けても落ちないので気も楽です。

 

勝率が50%以上を確保できていれば10勝すれば星がいくつか増えているので自然とランクも上がります。

昔は「ランクが上がった終わり!」という方針でやってましたが、こちらの方がチキンにならずにラダー回せて心が楽です!( ゚∀゚ )

 

ただ、社会人の僕に毎日10勝はちょっと厳しいところがありました(ノ;・ω・)ノ勝率50%としたら、平日に20戦も回さなきゃいけないのはちょっと大変です(′︿‵。)

 

まぁ、楽しんで回していたらいつの間にか10勝超えているのでどんどん回していこうと思いますヽ(´∀`)ノ

 

 

さて、今日はこの辺でおしまいにします。

3種紹介するという話でしたが、案外海賊ウォリの話が長引いてしまったのでまた次の記事に上げようと思います!

 

もう海賊ウォリだけでどれだけの記事を書いているのでしょうか...!

自分でも少し困惑していますが、もう少しだけお付き合いください!

 

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

° ω °)おつかれさまです!

初レジェンドを目指す仲間が欲しい人に!-コミュニティのすゝめ-【ノズドルム祭祀場】

° ω °)おつです、CEUです

 

レジェになるべく月末にがっつりラダー回した反動で、未だにボヤボヤしている最中です_(:3 」∠)_

 

環境もちんけなバッカニーア精霊の爪がナーフされたことでちょっと遅くなったとか?

ちんけナーフによってディスカードズーや、純正ズーロックが息を吹き返して環境に帰ってきたみたいですね(´∀`)2枚のカードが下方修正されたことでいろんなデッキが戻ってくるのは面白いですね!

 

フロア制導入によって、いろんなおもちゃデッキを持ち込んで遊んでいる人たちも居るようなので、僕もぼちぼちエンジンあっためてまたラダーやっていきたいと思います。

 

 

はじめに

さて、今日はコミュニティの話題です。

ちらほら話に出てくるのですが、僕は「ノズドルム祭祀場」というコミュニティに所属しています。

f:id:ceu4569:20170305215611j:image

 

そこでいろんな恩恵を受けて、レジェンドにも到達し、楽しくハースストーンをプレイできているので、今回はそんなコミュニティに所属することにおけるメリットについてお話ししようと思います。

 

以前にも下記の記事を投稿しましたが、その続編といった内容ですね(´∀`)

ceu4569hearthstone.hatenadiary.jp

 

レジェヒットへの長い道のり

では、今回のお話しですが、タイトルの通り「初レジェンドを一緒に目指す仲間」についてです° ω °)

 

レジェンドになるために頑張り続けるのは大変です。

 

ランク5までは連勝ボーナスの波に乗ってたどり着いてしまうこともありますが、それ以降のランクに到達するためには純粋な勝ち越し数が必要となります。

 

そのような微減増減で星を増やしていくなかで大連勝をすることもありますが、血反吐を吐くような大連敗を喫することもあります(´-ω-`)

 

そんな中で「やはり私にレジェンドは早かった....」と心を折られてしまうこともあるでしょう。

55%前後の勝率さえ確保できれば後は試合数を重ねることでレジェンドに到達できるのです。

しかし、連敗で心を砕かれ「次のシーズンに頑張ろう...」とシーズンを終えてしまう人は多いと思います。

 

連敗や理不尽な負けが連なってやってくる苦しい時間はあると思います。

 

メンタルケア

そういった時に、話を聞いてくれたり第三者的なコメントをくれるコミュニティのメンバーはレジェンド到達の為の力になってくれると思いますヽ('∀'*)ノ

 

「もうダメだおしまいだ...」と落ち込んでいる時に励ましてくれるメンバーや

連敗でティルト状態になっているところに冷静にコメントしてくれるメンバーが居ると

精神的に楽になります。

 

先々月のシーズン、僕が同じランク帯で停滞している時にあるメンバーから

「ずっと同じランク帯に居るし、リスト見直してみたら?」

という意見をもらい、環境に寄せてみたところレジェンドに到達することができました。

意固地になっているところでもらう第三者目線の意見には感謝しています。

 

 

また、一緒にレジェンドを目指しているメンバーが居ると環境を把握する手助けにもなりますし、環境で強いデッキを握ることにも繋がると思います。

 

 

レジェンドを踏めるかどうかは「心が折れないかどうか」という点にかかっているので、コミュニティのメンバーは助けになってくれると思います。

 

また、切磋琢磨する仲間がいると

「あいつに負けたくない!( ゚д゚ )」

「あいつもがんばってるから俺もまだがんばろう(′︿‵。)」

と奮起することにも繋がるので、

ツラい時にまた頑張れると思います!

 

 

まぁ、そういったメンタルが砕け散ってしまうのを防ぐためのケアはコミュニティだけでなく

ツイッターのフォロワーさんでも

リアルの友達でも

成り立つものでありますね( ゚∀゚ )

 

上手く力を合わせて、レジェンド到達に向けて頑張っていきましょう!(°ω°)

 

 

コミュニティメンバーの初レジェヒット報告

そういった初レジェを目指すメンバーが、先シーズン何人もレジェンドランクに到達することが出来たので、ここで報告させて下さい(´∀`)

 

hacchiさん

twitter.com

いつもは重コントロールデッキを使い、大会などで相手のコントロールデッキを圧倒的なバリューをもってひき殺している方なのですが、今回は初レジェを踏もうということで海賊ウォリアーを使い4日で200戦回して、見事レジェンドに到達していきました!

 

ランク1からランク3まで落ちるなんてことも5回くらいあったし、ランク1からランク4まで落ちたこともあったそうですが、ブレることなく回し居続けレジェヒットを成し遂げました!

5,6回急降下した理由には、ドラゴンレノウォーロック翡翠ローグなどを「おもしろそう」という理由ひとつで、ランク1帯で使った結果でもあるのです(ノ;・ω・)

 

ハッチさんのラダーを回し続ける姿を見て、レジェヒットは試合数をこなすことで成すことが出来るんだということを実感しました。

おめでとうございます!

 

poratta8さん

twitter.com

ポラッタさんはちょくちょくチャットやツイッターなどで絡んでくれるメンバーです° ω °)

勝率を保ち順調にランクを上げ初レジェを成し遂げました!ヽ(´∀`)ノおめでとうございます!

 

レジェンドを踏むために考えていたティルトやプレイング、運についての考え方がとても為になるものばかりで、初レジェを目指す方々にぴったりだと思いますので下記に紹介させて頂きます(°ω°)

https://twitter.com/i/moments/838295962527260677?from_editor=true

 

 

一応、「ノズドルム祭祀場」は

ランク5や初レジェを踏んだことがあるくらいのレベルのメンバーが集まり目標達成するために頑張っていこう!

という目的で発足したコミュニティなので、レジェンド達成していくメンバーが出てくるのはとてもうれしいですヽ('∀'*)ノ

 

最近、初レジェを目指すプレイヤーがまたコミュニティに参加し、意見交換をしながら頑張っているので近い将来初レジェ達成してくれると思っています(´∀`)

 

新メンバー:Books

twitter.com

 

初レジェを目指すメンバーもランク1,2は踏んでいる方が多いので、コミュを活かして達成して行ってくれたらなと思っています° ω °)

 

 

おわりに

今日はこの辺でおしまいにしようと思います。

今回は「初めてレジェンドになるために、切磋琢磨したり支えてもらったりするのにコミュニティもいいよ!」という内容でしたが、

 

「レジェンド」というランクは

ハースストーンにおける目標の一つ、楽しみ方の一つというだけであって絶対ではないので、このゲームを楽しむ要素の一つとして向き合って欲しいですね(´∀`)

 

ただレジェンドになった時の達成感は保証します!( ゚∀゚ )

ツイッターで初レジェ報告すると色んな人からお祝いのRTやfav、リプライがもらえて最高にうれしいですよ*ゝω・)狙っている人は是非頑張ってください!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!ヽ('∀'*)ノ

おつかれさまです!

 

(ノ;・ω・)ノデッキコロコロはやめるんだ【海賊ウォーリアその10】

° ω °)おつかれさまです!お久しぶりですCEUです~

 

 

 

 

S35レジェヒット!

や!日が空いてしまい申し訳ないです!

 

ラダー回しつつ、休憩がてらブログも書いていこうと考えていたのですが、

途中でランク2-☆3からランク4-2まで落ちる大連敗を期してしまい、ガッツリラダーを回させて頂きました(´∀`)

 

そのかいもあって、今回もレジェに到達することが出来ました!!

f:id:ceu4569:20170301231636p:plain

 

今回はまだ時間に余裕があったのでもう少し回して、初めて3桁でシーズンを終えることが出来ました(´∀`)一応の目標も達成できて良かったです

めでたしめでたしです

f:id:ceu4569:20170301231758p:plain

 

今回ラダーを回している中で思ったのは、

 

大連敗することもあるけど、結局は普段の勝率に落ちついてくるし、

大連勝しても、それは上振れが含まれているので自分が上手くなったと驕ってはいけないということですね° ω °)

 

「10連勝した」と短期間のイベントを喜ぶのではなく

「100戦して勝率60%」という中長期間の結果を喜ぶべきでしょう。

 

と言いながら、

 

僕もラダー回している時はいまだにめっちゃドキドキしている人間ですので、配信者の方々のように黙々と試合数をこなせるようになりたいなとも思うのですが、

 

感情を揺さぶられるようなエキサイティングなゲームがいつも出来ていると考えると、それも良いかなと思ってます(´∀`)

 

 

デッキリスト&戦歴

さて、今回の使ったデッキリストですが、

最初から最後までいつもの海賊ウォリでした。

f:id:ceu4569:20170301234146p:plain

f:id:ceu4569:20170301234232p:plain

戦歴で特徴的な部分を挙げるとすれば、ミラーマッチの勝率の高さでしょう!

 

まぁ、やってることが

アグシャーに対してアグシャー対策をしたアグシャーをぶつけるみたいな感じなので、有利はついても良いかなと思っています。

というのも、海賊ウォリミラーは盤面を取ってしまえば有利となるので、それを成すカードを採用しているため上手く勝てたのだと思います。

 

その代わりにトップで引いてワンチャンある「リロイジェンキンス」や「必殺の一撃」を採用していないために、トップで引けなくて負けということも結構あったので一長一短ですね° ω °)

 

海賊ミラーに関しては以前の記事にまとめていますので良かったら覗いてみてくださいヽ('∀'*)ノ10000字くらいぎっしりミラーマッチについて話をしました

ceu4569hearthstone.hatenadiary.jp

 

 

デッキコロコロは止めよう

さて、今回の記事の題名にもありますが、

デッキをコロコロ変えてラダーを回すのは止めようという話です!

 

アグロが多くなってきたからレノメイジを回そうとか

レノメイジとよく当たるからドラプリを使おうとか

あまり意味がないと僕は思っています!(言い切り)

 

たかだか10戦,20戦回したくらいじゃその環境に何が多いかなんて分からないし、

分かることを挙げてもハンターが居なくてシャーマンが多いことくらいでしょう!

 

何千人と居るプレイヤーの中から

たまたま海賊ウォリと5連戦することもあれば

たまたまレノメイジと5連戦することもあるでしょう。

どちらもteir1の人気デッキなのであり得ることです。

 

それを体感で判断して

「めっちゃレノメ多いやん!アグロやめよ!」

なんてことをするのは、サンプル数が少なすぎて統計学的に意味のないことだと思います。

 

このことから

ランク5を目指している方や初レジェを踏もうと頑張っている方は、一つのデッキを使い続けた方が良いを思います(❍ʻ◡ʻ❍)

 

有利な相手に対しては、どういったプレイが負け筋になるかを把握することができ、

五分五分の相手には、どのようなゲームプランを取れば優勢に回れるかが分かり、

不利な相手には、勝ち筋を拾うためにどのような賭けをするべきなのか経験が積まれます。

 

特にミラーマッチにおいては、ミラーでの勝ち方を心得ている方がより勝てます。

海賊ウォリミラーでも、コイン+烈火の戦斧でいきなり顔を殴ってくる賊ウォリに負ける気はしないでしょう!

デッキコロコロ変えていった結果、ミラーマッチにおける経験とプレイングが未熟であるのは星を落とす原因になると思います。

 

 

僕の個人的な話になってしまい申し訳ないですが、

僕はラダーでは海賊ウォリだけを2ヶ月間ずっと回してました。

(資産がなかったら頃は純正ズー、ディスカードズーで5ヶ月くらい回してました笑)

 

その中でプレイングを見直し、微不利なマッチアップとされるシャーマンに対しても今回勝ち越すことが出来ましたし、ミラーマッチにおいても経験の差もあり大きく勝ち越すことができました。

 

経験を積むことによって50:50のマッチも不利なマッチも、以前よりずっと勝てるようになっていくので、「ラダーで勝てない!」と嘆いている方は是非、好きなデッキや得意なデッキをぶん回してスペシャリストを目指して欲しいと思います!

 

teir1,2のデッキを使いこなすことが出来るようになったら、

ランク5にもレジェンドランクにも到達できることでしょう!ヽ('∀'*)ノ

 

終わりに

さて、今日はこの辺でおしまいにします!

お疲れ様でした!

 

今回の話はもちろん、積極的にランク5やレジェを目指す人向けの話です!

色んなデッキ使って楽しみたいんだ!という気持ちももちろん尊重します!

ネタデッカーや自作デッキでトーナメントを勝ち上がっているプレイヤーに対しては尊敬するばかりです。

ナーフがきて環境が変わった中でどんなデッキが生れてくるのか楽しみにしていますヽ('∀'*)ノ

 

ナーフも来てちんけも1/1になりましたが、ウォーリアがゴールデンになるまでは海賊ウォリを回していこうと思いますヽ(∀)ノ

次はナーフ後の海賊ウォリを紹介したいですね!例にもれずグリーンスキンは入っていると思いますが笑

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

おつかれさまです!ヽ(´∀`)ノ

 

 

 

そして華麗にミラーを食べて - 対海賊ウォリアー -【海賊ウォーリアその9】

° ω °)おつですー、CEUです!

 

タイトルは「輪るピングドラム」のサブタイトル【そして華麗に私を食べて】のもじりです笑

あのアニメ面白かったな〜° ω °)ほんわかしてるかと思えばコアは重かったりして

見たことない方へお勧めいたします(´∀`)

 

「そして華麗にミラーを食べて」ということで、

今回は海賊ウォリアーのミラーマッチについてお話しします!° ω °)

 

 まぁ、もうすぐナーフもきますし環境はガラッと変わってしまいそうですが、

海賊ウォリは残ると個人的には思っていますので、この記事もお役立ちになれると思っています。

 

 とりあえず、今の環境には海賊ウォリも結構な数がいるので、同胞を討ちとり、星をもぎ取っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

デッキリスト 】

こちらが今使ってるデッキリスト

 

f:id:ceu4569:20170218234258p:plain

今月はこのリストでミラー戦は勝ち越せているので、いろいろ気にしてることをお話ししますね~(´∀`)海賊ウォリの成績は全体で35-24、今月は13-2です。考察したかいがありました!

 

 グリーンスキン船長は趣味です!

僕はリロイ型より船長型の方が使いこなせているので採用してます。

 

必殺の一撃は序盤に来ると腐るのでヒロイックストライク2積みで済ましています。

 

しかし、飛び道具が1枚もないと挑発を並べられた際にワンチャンも狙えないのでやはり1枚採用したいところなのですね。

 

ここは酸性沼ウーズ積むか必殺の一撃積むか考えてるところです。

 

【マリガン】

先攻後攻・有利不利

では、マリガンのお話です!!

 

僕は先行の方が不利だと思ってます。

こちらが先行でちんけなバッカニーアをプレイしたとして、

1ターン目からコインを振って

 

ちんけなバッカニーアン=ゾスの一等航海士

ン=ゾスの一等航海士アップグレード

 

で簡単にちんけなバッカニーアを処理されてしまいます。

 

また、2ターン目にコインを振って3マナミニオンを出されてマナカーブを整えたキレイなムーブをされてもツライです(′︿‵。)

海賊ウォリの2マナ帯には

 

烈火の戦斧

ブラッドセイルの略奪者

ヒロイックストライク

 

くらいしかカードがないので、この2ターン目にキレイに動けるのも後攻の強みです。

こうして序盤の盤面を取ってしまえば武器を使って有利トレードを行い盤面のミニオンを守って相手の顔面を殴って勝てるのでwin conditionです。

 

 ---------------------------------------------

と考えてたのですが僕の戦歴を確認したら、全59戦行ったミラーマッチのwinrateは後攻47%、先攻72%となっていました...。どういうことでしょうか....

またプレイングを改めなくてはいけないところが出てきそうです° ω °)

-----------------------------------------------

 

そんな中先行のマリガンはどうするかですが、こんな感じです。

 

先行マリガン

残すカード

ちんけなバッカニーア

ン=ゾスの一等航海士

烈火の戦斧(先行で一番欲しい)

アップグレード

 泡を吹く狂戦士(1マナミニオンor武器があれば)

 酸性沼ウーズ(使いどころは確実にあるし、ムリにマリガンで返さなくてもok)

悪辣なる海賊(烈火の戦斧を持っているなら、残してもおk。3マナ目にアップグレード+ブラッドセイルの略奪者+悪辣なる海賊とかできたりするので)

 ブラッドセイルの略奪者(烈火の戦斧あるなら残す、なくても残すことも)

 

 対ちんけなバッカニーア

武器や1マナミニオンを用意して、相手のちんけなバッカニーアを打ち取れる方策はちゃんと用意したいのです。

でないと、ブラッドセイルの略奪者など2,3マナのミニオンちんけなバッカニーアでトレードされてしまいます° ω °)

 

泡を吹く狂戦士

 海賊ウォリが泡を吹く狂戦士を綺麗に処理する方法としては

4点武器を作るか、

ヒロイックストライク必殺の一撃で打ち取るか

なので、討ちとるのが少し大変です。少なくとも除去するだけでターンを終えることが多いでしょう。

なので、盤面を取った後に泡を吹く狂戦士を出せたらこちらが押しつけ続け、相手はその対応をすることになるので勝ちに結びつきます。

 

逆に、後攻の相手に2ターン目コイン泡を吹く狂戦士をされると面倒なので、これを討ちとるためにも烈火の戦斧は欲しいです。

 

海賊ウォリにおけるマリガンの難しさ

 海賊ウォリのマリガンで難しいのは烈火の戦斧等の欲しいカードを狙ってハードマリガンすると、パッチーズをハンドに呼び込む確率も上がってしまうという事です。

 

といった面を考え、僕はそんなにハードなマリガンはしなくなりました。

1マナミニオンが来てないからといってフルマリガンしたりしません。

烈火の戦斧あれば3マナミニオンも残したりします。

 マナカーブが良ければある程度は残します。

 

酸性沼ウーズのみ残す時もあるし、ある程度ゲームプランが立てられるくらいのハンドなら残します° ω °)

この辺のマリガンの基準が難しいと思うので、一つ記事を書いてみても面白そうですね(´∀`)

 

「もちろん甘えたマリガンして結局負けるくらいなら、ハードマリガンして烈火の戦斧引いてくるぜ!」

という考え方ももちろんありだとは思いますので、これは各々の考え方によると思います。

 

残さないカードたち

サーフィンレーマルグルトン南海の甲板員は1マナミニオンですが残しません!

マナカーブが良かったり、ムリにマリガンしなくても勝てそうなハンドの時は残します。1ターン目マルグルトンならちんけなバッカニーアに取られないので、まだ出しても良いと思います。

 

サーフィンレーマルグルトン

サーフィンレーマルグルトン1/3というスタッツが盤面に出せて、ハンター、メイジ、ドルイド等のヒロパを取れるのは強いと思うのですが、僕はミラー戦においてはウォーリアのヒロパが有効であると思っているので、そのまま残しておきたいです。

この話はまた後でします!

 

南海の甲板員

1マナミニオンですがパッチーズによって取られてしまうので1ターン目には出したくないです。このミニオンブラッドセイルの狂信者の効果を発動させる呼び水として使うor武器と絡めて有利トレードするために使っていきたいです。

という考えで返していきます° ω °)

 

後攻マリガン

ちんけなバッカニーア

ン=ゾスの一等航海士

烈火の戦斧

アップグレード

 泡を吹く狂戦士(1マナミニオンor武器があれば)

悪辣なる海賊(烈火の戦斧を持っているなら、残してもおk。3マナ目にアップグレード+ブラッドセイルの略奪者+悪辣なる海賊とかできたりするので)

 酸性沼ウーズ(使いどころは確実にあるし、ムリにマリガンで返さなくてもok)

ブラッドセイルの略奪者

南海の船長(マナカーブ良いならok)

ブラッドセイルの狂信者(マナカーブ良ければok

 

大体先攻とマリガンは同じですね。

2ターン目にコイン振って3マナミニオンを出せる当たり、3マナミニオンも普通に残します。

2ターン目にコイン+南海の船長からパッチーズ2/2を飛び出させて相手のちんけなバッカニーアを処理できるのも強いです。

ン=ゾスの一等航海士ブラッドセイルの狂信者があれば安定して2点武器を作れるので美味しいです。

 

【ゲームプランについて】

盤面優勢を目指す

相手のライフを先に30点削った方が勝ちなので、先にライフ削りきってやるぜ!といったプレイも良いのですが、僕は盤面を固めて勝つプランを目指しています。

 

僕が目指しているゲームプランは

1.武器とミニオンで有利トレードをして盤面を取る

2.武器で相手ミニオンを除去しつつ、盤面を強化する。

3.盤面を取った状態から相手のフェイスをミニオンで削り、ヒロパを回して相手のリーサルダメージから逃げる

といった形です。

 

ミラーマッチにおいてウォーリアヒロパが有効であると考えている理由が、後半相手のリーサルダメージから逃げることが出来るからです。

 

また、武器で相手のミニオンを処理するためヘルスは削れていきますから、それを補填するためにもヒロパは装甲を得られる方が都合が良いです。

 

もちろん手札によっては

サーフィンレーマルグルトンからハンター等の攻撃的なヒロパを取りミニオン押し付け続けて勝つ!」

というプランも選びますが、トレードを意識したデッキリストになっているので、盤面を取るプランの方が僕は安定しました。

 

ひと言で言えば「ボードを取れ」です!

 

 

ハンドに来たパッチーズ

たまにハンドにきたパッチーズを自暴自棄っぽく1ターン目に投げる相手に会いますが、これはしない方が良いでしょう。

腹が立つことはもちろん分かりますが一旦落ち着きましょう!° ω °)

 

デッキから出てきたパッチーズや1点武器でこれを処理されてしまえば、ハンド差がここで1枚ついてしまうので勿体無いです° ω °)

 

ハンドのパッチーズをプレイする時は南海の船長ブラッドセイルの狂信者を絡めて最低限バリューを引き出してあげましょう。

また、泡を吹く狂戦士烈火の戦斧パッチーズでも処理出来るので有効なトレードに使っていきましょう!

 

+。*グリーンスキン船長*。+゚

 

ツイッター等で「強いんですか?」とご質問いただくことがありますが、僕みたいに海賊ウォリでズーみたいなことしてるプレイヤーからしたら強いです。

 

ミラーマッチにおいては

5ターン目に出てくる5/4ミニオンを無視するライフの余裕も、ミニオン処理のためにカードを切る余裕もあまりありません。

 

処理されてもこちらには強化された武器が残り、相手はフェイスに打ち込むはずだったダメージをミニオンに割くことになるため、猶予を得られます。

盤面に残れば5点クロックです。2ターンもあればリーサルでしょう。

 

リロイ・ジェンキンスによるリーサルを狙うより分の良い賭けだと思ってます。

盤面を取るプレイをするならグリーンスキンも良いでしょう!

 

 武器を振るか振らないか

海賊が武器を振れる回数

海賊ウォリの試合は大体6~7ターンで決着がつくことでしょう。

そうなってくると武器を振る回数も同じで6~7回くらいになるわけです。

武器を温存することは大切ですが、ダメージが1足りなくて勝てないという試合もあると思うので、1ターンに1度しか振れない武器というシステムを無駄にしないようにしましょう!° ω °)

 

試合によっては、ここで都合よく武器を引かなきゃ勝てないということもあると思うので割り切って振ることもあるでしょう。

 

ちんけなバッカニーアが武器がないと強化されないという面があるので、振る振らないという判断は難しいと思いますが、その判断をするにあたり

「自分が武器を振れる回数」と

「後何ターンで削るプランなのか」

を考えて有効に振っていきましょう!!

 

 

武器を降らない選択

たまにミニオンをガン無視してフェイスに烈火の戦斧を振ってくる方もいらっしゃったのですが、止めた方がいいと僕は思います!

 

処理したいミニオンが無数にいる中で、わざわざ30点ヘルスのあるヒーローに3点与える理由があるかといえばないでしょう。

盤面を取れればミニオンがヒーローのヘルスをずっと削ってくれます。

逆に盤面を取られれば相手のミニオンに永遠削られ続けます。

 

アグロミラーは盤面の取り合いを制した方が勝ちでしょう!

2ターン目にハンターの2マナ呪文速射の一矢がハンドにあったとしてそれを顔面に打つかどうか考えれば打たないでしょう!!(ノ;・ω・)ノ

ということで、烈火の戦斧大切なんで振りどころ考えていきましょう!(´∀`)

 

 

 

こんなところでしょうか 

この辺でお話を終えたいと思います!° ω °)

個人的には先攻の勝率の方が格段に良かった点にびっくりですね...

体感とは本当に当てにならないもんです。

 

ミラーマッチをまとめると

パッチーズのリスクを考えマリガンする」

「ボードを取ってミニオンで顔を削る」

と言ったところでしょうか。

 

もちろん、ボードを取れないと判断したら全火力をフェイスに投げつけ、勝ちを目指すプレイもokです!細い勝ち筋を狙っていきましょう!

 

長文になってしまいました!(ノ;・ω・)ノ

ここまで読んでいただきありがとうございます!おつかれさまでした!